通信するためのモデルとしてのTCP/IP

さまざまな通信機器と最新のモデルについて思うこと

通信するためのモデルとしてのTCP/IP さまざまな通信機器と最新のモデルについて思うことですが、ここ数年、パソコンなどの情報機器や、スマートフォンなどの通信機器の進化が目覚ましいように感じることが多くあります。つい最近も近くの量販店をのぞいてみたのですが、数ヶ月経つか経たないかのうちに、こうした機器のコーナーが一新されているのを感じることがあります。やはり新しい機器のラインナップを見ていると、機能や見た目でとてもワクワクしてくることを感じることがあります。実際に一人で数台を所有し、事あるごとに買いかえたり、あるいは過去の機種をコレクションされている方なども中にはいらっしゃるようです。ところで、最近気になっている最新のモデルはといいますと、世界基準で作られているスマートフォンではないかと思います。
やはり動画の撮影や再生、音楽プレーヤーとしての性能、小型のインターネットマシンとしての性能なども非常に高くなってきており、持つ人ごとにアプリなどで使い方を自在に変えることもできるので、非常に注目しています。発売日には行列をして買い求める人が世界各地で続出し、空前のヒット作となっているようです。これまでの10数年を振り返ってみますと、わずか数年の期間で、飛躍的にこうしたモバイルの技術が進歩してきているのがわかります。これから10年ほどでどれくらいの更なる進歩があるのか、非常に期待が持てるところではないかと考えています。人の暮らしを楽しく便利にさせる機器が増えてくれることを期待しています。

お役立ち情報



Copyright(c) 2022 通信するためのモデルとしてのTCP/IP All Rights Reserved.